HAL'S DIARY
オーナーのひとりごと。買付けの裏日記など。
きまぐれに更新しています。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

2021/10/03

コロナ・ワクチンの接種以来どうも体の調子が悪い。
元々弱い方でもあり冷え性でもあるので、それがここの所風邪っぽい感じが抜けない。
寝ていてもずっと夢を見ている。
それも、歩いていると道が無くなってしまうとか、家内に置いて行かれてしまう夢とか、足がだるくて歩けないとか、蛇が出て来て怖く手仕方がない等々、怖い夢ばかり。

それで思い出したのだが、作詞家の西城八十は晩年、娘に「お前に良い音のする銀の笛を買ってあげた」、という夢と見たと語ったらしい。
なんという素敵な夢であろうか。

私のどうしようもない夢と比べると、なんと上品で愛情にあふれた夢であろうか、我ながら情けなくなる。

GRUPPO NUOVA CONSONANZA
2021/10/02

本日、ご来店のお客様。
GRUPPO NUOVA CONCONANZA (IMPROVISATIONEN) GRAMMOPHONE
のレコードを買いに来られたのに、私は売れてしまいましたとお断りしてしまいました。

しかし、その後、棚を見ていて出て参りました。
ちゃんと探さず申し訳ございません。
せっかくご来店頂いたのに....


後日、
連絡が取れました。
ありがとうございます。

THE DIAMOND FIVE “BRILLIANT"
2021/10/02

THE DIAMOND FIVE “BRILLIANT" FONTANA 680 520TL (HOLLAND)

今回のレコードは、オランダの第一級グループ、ダイモンド・ファイブの64年の作品。
メンバーはピアノのシーズ・スリンガー(Cees Slinger),サックスの名手ハリー・ベルビ-ク(Harry Verbeke),トランペットのシーズ・スメル(Cees Smal)など、皆一流のオランダの代表選手ばかりである。

開店当時お客様から「おじさん、ダイモンド・ファイヴのレコードある?」と訊かれ、「さー知りませんね」、「ダイアモンドがジャケットになっている」、「さー」と答えるしかない。
それが買い付けでオランンダの知合いのオジサンから見せられたのがこのアルバムであった。
1,000ドルと言われブッたまげたのである。

ジャケットはジャズには珍しく、ダイモンドのカットの見本を五つ並べたデザインで、これが我々五人はダイアモンドのような最高なプレイヤーなのだと自信たっぷりに大きく出たものである。
本国オランダにおいても大変なレア盤である。

オランダは人口が1,500万人位と小国にも関わらず、といってもヨーロッパ諸国はどこも人口が少ないのだが、音楽好きなのかジャズも盛んで、かつて渡欧したアメリカ人ジャズメンもいたりする国なのであった。
したがって、オランダ人のジャズはかなりアメリカ・ジャズに近い雰囲気を持っている事がある。
しかしアメリカの黒人ジャズに比較すれば、ややサウンドは軽い。
後年、その軽さがウケたのである。スッ、スッ、と音が引けて行くその歯切れの良さも一つの特徴的な雰囲気を作り出す。
全6曲、スタンダード曲は無く殆どが彼らのオリジナルである。しかし、どの曲も親しみやすいメロディーで高水準な演奏であり、一音聴いただけでどこかで聴いたような気持にさせられる、曲造りの巧さもある。
全曲はずれがない。
実にオーソドックスなモダン・ジャズである、そこも私が気に入っているのである。

毎日仕事柄、多くのジャズのレコードを聴いているが、最後まで飽きずに楽しく聴けて、疲れなくて、そして良い演奏、そんなレコードはそうあるものではない。
そう思ったときある大会社の経営者から聞いた言葉が浮かんだ。
人間、当たり前の事を当たり前にやるのが最も困難なのだ。

ちなみに彼らのこの時期の作品はこのLPの他7インチが5枚あるだけで、その後は73年の一枚だけ。
7インチの方もいずれも名演で本当に外れがなくマニア垂涎盤である。うち3枚はLPに編集されてオランダ・フリップスで発売されたことがありこちらは比較的入手がしやすい。

あの当時は何十万もしたレア盤であった。

コロナのワクチン
2021/10/01

アメリカのワクチンなどは、トランプ大統領がワクチンを急いで作れと命令したのではあるが、只命令しただけではなく、現在どこでそのような研究者がいるか、個人・研究所・企業問わず探し出し、これと思える人または組織に、過去の実績一切問わず、どのような助けがいるかまたどれほどお金が欲しいか訊き出し、非常に大きな金額を提示し、お前がやれと命じたようだ。
その結果があっと言う間の完成に至り大量な製造まで可能しした。
例え完璧でないにしても、一番を取った事の大きさは国家のプライドのみならず、これで世界中の国々から一体いくらのお金が流入したであろうか?
恐らく、国民にばらまいたお金などすで回収したと思われる金額である。

日本の総理も、日本人が馬鹿にしていたトランプさん程も頑張った風でもない。安倍さんは国民に不要なマスクを配ったのみで、菅さんがGOTOキャンペーンとオリンピックで感染を拡大した人であった。
次回衆院選、自民党危うし。

厚労省も頑張った形跡はなく、製薬会社を上から目線で監督しているだけにしか見えない。いつもノロノロとおっとり刀の「医薬品医療機総合機構」は、アメリカから買えと言われた、また欲しがったのか知らないが、電光石火の早業でファイザーなどのワクチンを承認したのも、しょせん植民地の体質そのもの大いに笑える話であった。普段威張っている人ほど権力に弱いと言う通りである。
実にオカシナ組織である。
関連省庁もテレビ、ワクチンをどこに回したの、マスクをしろだの言うだけであった。

今回のコロナで厚労省・保健所等々、役人のだらしなさは目に余るものがある。まあ所詮 国の為に何かをしよう等と考えている人達では無い事は間違いない。
それを本人たちはよく理解したであろう?

今月から自粛も解除、いっそのこと、飲食もすべて自由にしたらよいのに。
どうせ12月に波が来るならそれはそれでよいではないか?
ワクチン接種も進んでいることでもあるし、アメリカではもうすぐ特効薬が製造にはいるとNHKラジオのニュースで聴いた。
日本製なら時間が掛かるが、アメリカの薬ならすぐに承認になるので安心だ! ?

コロナの予防接種
2021/09/30

コロナの予防接種をした。
1回目は何んでも無かったが、2度目の後がいけない。
2日目に熱が出て体がだるくなり、寝込んだ。
さて3日目は熱が下がったものの、今度は頭痛がしてどうしようもない、抗体が出来ているんだから我慢しろとみんなに言われていたのだが、夕方、我慢できず頭痛薬のカロナールを飲んだ。
寝る頃になってようやく落ち着いた。
4日目もようやく落ち着いたとおもったのだが、少し頭痛が残っている。
身体は不調である。
家内には、重症化しないのだからそれでも良かったんじゃないの?と言われるが、合点が行かない。
ここまでダメージを与えるとは、なんという、ひどいワクチンなのであろうか。
これが世界中で、大歓迎して我先に接種しなければならない程の物とも思えない。
急いで作られたものだけに、雑で有る事は間違いない。

早く日本製が出来ない物か?

開店した頃
2021/09/26

ここの所、急に寒い日などあって体調は良くなくぼんやりしてなぜか昔の事など考える。
私はこの店を始めて21年経ってみて、よくも、まあ無事に続いたものだとつくづく思うのである。
そして店を始めた頃の出来事を思い起こして見ると、なぜレコード屋に行き着いたのか、不思議な気持ちにもなる。

当初はレコード屋などという選択肢は全くなかった。
バブルが弾け、やがて会社でもリストラが始まり、退職金2倍の餌に釣られ53歳で退社。
今思えば、50代の男の行く所等有るはずも無いのは当たり前なのに、何となく3・4社の入社の話、会社設立の話等々色々あり、のんびりしていた私であった。
退社2年後になって、ある日全ての話が実現不可能であった事に突き当たる。
退職金は使ってしまった。
さてそこで初めて、一体自分とは何者か何が出来るかと考えたら、サラリーマンという職業は仕事という意味では全く何も無く、ただ会社という人間関係の中にいる事が職業であった事が理解でき無能ぶりに恐ろしくなった。
そこで思ったのが、長年続けてきた4000枚のジャズのレコード・コレクターだけが才能かもしれない。
選択肢は二つ、まず「ジャズ喫茶」長年に渉って蒐集したレコードを聴かせコーヒーを出す事。
そして今までのレコードを全部売ってゆく「レコード屋」、この2点のみで有る事がはっきりした。
再度考え、プライドは高いが儲からないジャズ喫茶ではなく、プライドは低いが儲かりそうなレコード屋になろうと決意。
今までの趣味をお金に換える事を決意。

それで、あちこちを歩いて店探し。
そこで四谷三丁目に店舗決定も、その間は難航続き、ある狙った場所ではビルの持ち主の面接と言うのがあり、そこの家の大学生の息子が出て来て、「レコード屋ですか、どういう客か分かったものじゃありませんね」と50過ぎの親父が大学生の面接を受け、落ちたりもした。
有限会社にしようとして、四谷三丁目の富士銀行に創業資本金300万円を持って口座開設に行くと、企業融資の担当者の所に行かされ、担当者曰く「そういう個人の会社設立は我々には迷惑なんでお断りします」とはっきり言われ口座も開けない。なんという個人になった時の己の力の無さ、無力感が増す。
かつての会社の経理の知合いに電話して当時のメインバンクの、りそな銀行で口座開設してくれたのは助かった。そうなると良い事も続くもので、新宿区は良い所で、開店資金などの支援も多いのも助かった。
さて、なんだかんだで店も決まり看板も頼み、開店一週間前、なんと火事に遭遇。
ある朝、歩いていると消防自動車が数台来ていて、この寒空に可哀そうにと軽く考えていたものの、近づいて行くとウチで無ければ良いのだが、もっと近づくと何で私がこんな目に会わなくちゃならないのか!という絶望感が押し寄せた。人生終わったなと死を決意。
内装を頼んだのが知り合いだったので、火災保険にも加入しておらず、しかも、こっちも被害者だとちゃっかりお金は請求され、いきなりマイナス・スタート。
事故3日後にその時の、りそな銀行の担当者が来てくれ、「いまから一カ月以内に頑張って店舗を探しなさい、私はそれまで銀行に報告しないで待つから、決まったら急いで創業資金を貸します。ここが頑張り時ですよ」と帰って行った。それでハッとし、場所を変えて新宿西口の今の場所に来て、毎日歩いて必死に店探し、ちょうどこの店舗に落ち着いたのである。
あの時の自分の行動の素早かった事。また、あの時の行員が神様に思えた。
結局、退社後2年間色々挑戦したのが良かったのだと思った。金のほうは目標がちゃんとしていれば何とかなる。
あれから21年、あの頃は一日も休まず、夜10時まで働いた。けっして低姿勢では無かったが、必死に良い物を仕入して、良い物を必死に売った、一生懸命だった。毎日開店して7千円売れれば今日の家賃が払える、ああ、これで昼ご飯が食える、と細かな金勘定の日々だった。

私が今まで続いてこれて幸運だったのは、お客様に恵まれた事に尽きる。
今はちょっとサボり気味だなあと反省する。

黒猫ブル
2021/09/17

相当ボケが進行している20歳の黒猫ブル。

昨日は私の所に来たので、抱き上げ椅子に腰かけたら、私の太腿に親指ほどの大きさのウンチをした。
テーブルの上にあったティッシュペーパーを手繰り寄せ、必死につかんで捨てた。
ズボンをはき替えたりてんやわんや。

その後、お母さんの横に来て座ったとたん、オシッコをした。
大騒ぎ。

しかし、ブルは当然のような、いや自慢げな顔をしている。
人間も、かくありたい。


オリンピック
2021/09/06

やっとオリンピック・パラリンピックが終わった。
ホッとした。
首都高の千円罰金も今日から無くなった。都内の交通規制も無くなった。
これで、コロナの感染も収まって行くことであろう。

何でこんな時期に開催したのかね。
国民を不安に陥れて。

おまけにバッハ会長のでかい態度には腹が立つ。
日本人は本当に外人に弱い。

これから日本では二度とオリンピックは開催するのを止めよう。
開催や建設を巡って、利権に群がる関係者の嫌な所をいっぱい見てしまった。
一層の事、法律で禁止しても良いくらいだ。
何事も煙に巻いて逃げる、菅総理がやめるから、まあ良しとする。

しかし、今回の競技の中で、私が最も感動したのは柔道女子の濱田選手ただ一人。唯一無二の柔の道を究めた人である。
あの寝技をまた見てみたい。
いやー、感心した。
それにしても、ほかの選手がその後テレビにたくさん出てくるが、彼女はあまり見なかったが?

アフガニスタン日本人救出
2021/09/04

バイデン大統領が言い出したアフガン撤退。私は気になってどうなるかとずっと見ていたのだが、とうとう米軍撤退が完了した8月31日。
自衛隊機が救出した日本人は僅か一人。

残された大使館のアフガニスタン人スタッフ含め 約500人が置き去りにされた。
それで自衛隊機は撤退。
なんという情けなさ。
米軍撤退はずっと以前から分かっていた事、まさか現地の大使館は知らなかったのであろうか。まさか、出世しか興味が無かったのであろうか?
それに、大使館職員関係者は八月中旬にはちゃっかり避難。日本人の救出より、大使館職員が率先して逃げたのは、いかにも後進国の公務員のやりそうなこと。本当に情けない。
そんな国ってあるのか?
ニュースで韓国の撤退作作戦の大成功を報じていたが、報道官の興奮した発言が心に残る。
「我々は先進国の仲間入りをした」。韓国に負けた。グーの音も出ないとはこの事。

いや、オリンピックだパラリンピック、やれ金メダルだとテレビを見て喜んでいる頃、韓国は必死に自国民とその協力者を救出していた。
それだけではない、この時期 茂木外務大臣は中東訪問。
情けない。

昔の事になるがイラン革命の時に、政府は助ける気もなく残った日本人を救出せず放置、自衛隊も民間機も救出に行かず知らんふり。自衛隊は福島瑞穂など自衛隊出兵だと言いがかりをつけ、またそれに便乗した政府もこれ幸いに何もせず。
結局、危険を冒した民間のトルコ航空に助けて貰った事を忘れたのか?

総理大臣、外務大臣、防衛大臣、大使館員は犯罪者と言う事になる。
今だ先進国になれない日本。


本日より通常業務です
2021/09/01

連休明けから店主は残暑にダウンしてお休みですが
本日より通常業務(12-20時)です。
よろしくお願い致します。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

 Copyright 2013 HAL'S All right reserved. Initial up at 2001